手振れ防止機能

てぶれぼうしきのう

 手振れ防止機能は、カメラで手振れによる映像のぼやけを軽減する機能。われわれは慣用的に「防止」という言葉を使っているが、これは手振れを起こしてしまった後、そんな不器用な主人の粗雑な取り扱いにもめげず画像を修正する機能なので、ほんとうは「手振れ補正機能」というべきである。手振れ「防止」機能というと、カメラが強制的に手首を固定して手が動くのを防いだり、撮影する直前に「あ、そんなんじゃ、またブレますよ」というようなアナウンスが聞こえる機能みたいである。(KAGAMI & Co.)

関連用語