この日本語辞典の使い方(ホーム)「や」で始まる言葉>痩せても枯れてもの意味

カテゴリー:慣用句

 

痩せても枯れても

​やせてもかれても

 痩せても枯れてもとは、どれほど落ちぶれていても、という意味。江戸の昔、藩を追われ浪人となって傘張りの内職で糊口を凌いでいる武士が、「痩せても枯れても武士の端くれ、無礼を申すと容赦はせんぞ」などと強がるときに使う。「端くれ」は木材の切れっ端のこと。この浪人は、武士の誇りは持ってはいるものの、自分が痩せ衰え、他人からさげすまれているという現実を認識しており、さらに、武士の仲間の端っこにようやく加えてもらっていると言っているのであり、昔から日本人はどこまでも謙虚なのである。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg