テンション

てんしょん

 テンションは、英語のtensionを日本語の読み方にした言葉だが、英語では緊張、不安など、糸がぴんと張りつめて少しの刺激でも切れてしまいそうな緊迫した状態を言っているのに対して、日本では「テンションが高い」「テンションが下がる」など気分の高揚感を言うのに用いている。つまり日本では、神経が張り詰めた状態をプラス評価しているわけで、これは日本において覚醒剤のような緊張感を高める麻薬が、神経を弛緩させる麻薬より人気があることにも通じているように思える(不適切な発言をご容赦ください)。

 しかしながら、一方で数多くの日本のスポーツ選手が緊張のしすぎにより思い通りの成績を残せず敗退している現実を見ると、「テンション」がほんとうによいものなのかどうか疑問が残る。もっとも、スポーツ選手を舞い上がらせる「テンション」は、勝利に向かって集中力を高める「テンション」とは別のところに神経が「テンション」している状態ととらえるべきなのかもしれない。

(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg