上方

かみがた

 上方(かみがた)とは、京都を中心とした近畿地方を他地域の田舎者たちが呼ぶときの呼び名だが、「上方漫才」の悪影響が強いせいか、大阪のこと、あるいは「おもろいのんがぎょうさんいるとこ」と思っている人が多い。「上方」は「御上(天皇)」がいます「方(方角)」という意味で、江戸時代まで皇居があった京都周辺の地域への敬称である。したがって大阪では京都のことを「上方」と言うが、「上方漫才」の悪影響が強いので、現在その言い方がどの程度通用するのかはわからない。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg