門戸を開く

もんこをひらく

 門戸を開くとは、家の門や戸を開く、開いておくという意味だが、空き巣狙いを誘っているわけでも、家を売るために見学者を募っているわけでもなく、家を開放して訪れる者をこばまない、つまり、技術や学芸のノウハウをひとりじめにせず、広く公表するということである。このような姿勢は世間の賞賛の的となり、とりわけ、自分では何も新しいものを作り出せないくせに金銭欲や権力欲は人一倍強い連中があがめたてまつるが、結局そういった空き巣狙いみたいなヤツらに大事なものを盗まれたあげく、「おひとよし」などとバカにされる結果になるのはまことに残念である。(KAGAMI & Co.)

関連用語