切歯扼腕

せっしやくわん

 切歯扼腕とは、ひどくくやしがったり怒ったりする様子を言う。歯ぎしり(切歯)し、腕を握りしめる(扼腕)という意味だが、歯ぎしりはともかく、腕を握りしめる行為がくやしがっている姿にはどうにも結びつかない。つまり、「地団駄を踏む」のようにくやしさや怒りをおもてに出すのではなく、内心に押し隠して耐えている様子を表現しているのだろう。それでも、日本語で「歯ぎしりし、腕を握りしめてくやしがっている」などとわかりやすく言い表すとくやしさが薄れるので、意味はわからなくてもものものしさが伝わる漢語で「切歯扼腕」として、激しい感情を言い表したほうがよい。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg