言葉を返す

ことばをかえす

 言葉を返すというから、返事や返答のことだと言えそうで、実際にそういう意味もあるが、現在の用法では、「お言葉を返すようですが」などと、口答えをする、反論するという意味で使うことが多い。日本では、返事や返答は「はい」とか「承知しました」のように、短い常套句で返すのがよいとされ、ある程度まとまった「言葉」で返すような返答は、どうしても「口答え」「反論」と見なされやすいのである。「言葉を返す」は、「お言葉を返すようで恐縮ですが」などと、上位の者に反論する際に使うことがままあるが、この調子では恐れ入ってたいした反論もできそうにもないが、実際は、相手の言うことにかなり頭にきていて「ふざけんじゃねえ、バカかあんたは」くらいの気合いで発せられることが多い。(KAGAMI & Co.)

関連用語