知ったかぶり

しったかぶり

 知ったかぶりとは、知らないのに知っているかのように振る舞うこと。実力や自信もないのに横柄に振る舞う「空威張り」、金もないのに金持ちのように振る舞う「見栄っ張り」とともに、日本でバカにされる3大態度。その傾向は世界的にみても共通しているようで、知ったかぶって裸で町を歩かされた王様の童話は有名であり、知識人と呼ばれる連中の知ったかぶりにムカついて、相手を質問攻めにして言い負かしたのは、「無知の知」をとなえた古代ギリシャのソクラテスである。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg