この日本語辞典の使い方(ホーム)「う」で始まる言葉>鬱憤を晴らすの意味、語源

カテゴリー:慣用句

カテゴリー:言動、態度、表情、状態

鬱憤を晴らす

うっぷんをはらす

 鬱憤を晴らすとは、心の中に積もり重なった(=鬱)怒りや恨み(=憤)を発散するという意味。つまり、映画やテレビのヒーローの主要業務。ヒーローの実力や人気は晴らす鬱憤の大きさにかかってくるので、悪役の非道ぶりが激しければ激しいほど、ヒーローの輝きも増す。そこへいくと、特撮ものの怪獣などは、ただビルやインフラを壊しまくるだけで、悪役振りが中途半端であり(子ども番組だからしかたないか。しかし昔は、人間を食っちゃったりする怪獣もいて、正味恐ろしい悪役だったようである)、そんな彼らが首をちょんぎられたり、なんたら光線で体がバラバラになったりするのは少しかわいそうな気がする。特撮もので、ヒーローに負けず劣らず怪獣たちも人気があるのは、そんなところに理由があるのかと思われる。

(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

ひしょ.jpg
ちくわ.jpg
肉が落ちる.jpg
てんぬき.jpg
つくだに.jpg