蛇の道は蛇

じゃのみちはへび

 蛇の道は蛇とは、ヘビの通る道を知りたいならヘビに聞け、というような意味で、同類の者はその事情に通じているということわざ。相談相手がヘビなだけに、裏世界の事情について主に言う。つまり「餅は餅屋」のブラック版がこのことわざである。すなわち、脱税は悪徳税理士にまかせろと……。

(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

ひしょ.jpg
焼きを入れる.jpg
弁慶の立ち往生.jpg
肉が落ちる.jpg
てんぬき.jpg
いわしのあたま.jpg