​容赦無い、容赦ない

ようしゃない

 容赦無いとは、手加減しないという意味。ライオンのシマウマに対する攻撃は容赦無いものである(後で食っちゃうんだものね)。「容赦」はもとは「用捨」と書いたようで、意味は「用いることと捨てること」。つまり、「取捨選択」の「取捨」に同じだが、「取捨選択」という意味も含んでいると考えられ、整理整頓のプロみたいな人が喜びそうな言葉であった。つまり「用捨」は、用いるものと捨てるものを分別することであり、そこから分別(ふんべつ)、判断力の意味にも用いられ、さらに、加減しながら用いるものと捨てるもの、受け入れるものと拒否するものを調整することから、手加減すること、行動を控えめにすること、相手を徹底的に罰せず許すことへと広がり、その意味にふさわしい「容赦」という字が当てられた模様である。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

しょんべん.jpg
さんずのかわ.jpg
メロンパン.jpg

メロンパン

おかか.jpg
つくだに.jpg