場末

ばすえ

 場末とは、「盛り場」の「末(はじっこ)」といった意味で、繁華街のはずれのこと。飲食店にしても、ものすごいおばさんが経営しているスナックとかものすごいおばさんが経営している小料理屋とか、ヘンなおじさんが経営している酒場やヘンなおじさんが経営している喫茶店が目立ち、商店街があっても昼間はシャッターが降りていている(もちろん夜も)店ばかりで、「封切館」と呼ばれるつぶれそうな映画館とかときどき傷害事件が起こるビリヤード場とかがあってそれなりに繁盛していた形跡があり、汚い川が流れ、いつも雨が降って足下がぬかるんでいて、酔っぱらいの町医者がヤクザな若者をどなりつけ、チャラい私立探偵の事務所にはいつもバカっぽい女の子が遊びに来ているという、そんな映画のセットのようなレトロな街のことをさす。つまり、そんな映画のセットのようなレトロな街をわれわれが想像し、「場末」と呼びたがっている、そういう詩的な街が場末なのである(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg