御神酒、お神酒、お御酒

おみき

 お神酒(御神酒)とは、神前に供える酒のこと。「神酒(みき)」は、もとは「御酒」で、酒を意味する「き」に尊敬の接頭語「御」を付けた語。御神酒はそれにさらに「御」を冠したもので、「おみおつけ(御味御汁、御御御付け)」「おみあし(御御足)」などと同様、「ていねいにしすぎ語(そういう用語はありません)」の一種。神様に供える酒であるから、そのくらい丁寧にしてもしすぎることはないだろうが、「御」が3つも付いている「御御御付け」には負けている(そういう問題ではないが)。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg