非常食

ひじょうしょく

 非常食とは、災害時のために用意しておく食糧のこと。常温で保存がきく食品が適し、以前から乾パン、缶詰などが代表的な非常食として知られている。正直、うまそうなものはあまりなく、非常時だってそこそこうまいものは食べたくなるだろうにとも思うが、非常食がまずいのは理にかなっていて、あまりに食欲をそそる食品だと、ついつまみぐいしてしまいそうで、肝心の非常時に持ち出し袋の中は空っぽというおそれがあるからだ。また、非常時に際しても、うまいものばかり揃えているとあっという間に食べつくしてしまう可能性が高く、「まずいなあ、もう」と文句をいいながらちびちび食べて命をつなぐのに適したまずさが非常食の持ち味だともいえそうだ。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

ひしょ.jpg
ちくわ.jpg
にがて.jpg
てんぬき.jpg
つくだに.jpg