義兄弟

ぎきょうだい

 義兄弟とは、義理の兄弟という意味だが、配偶者の兄弟、つまり義兄や義弟をこう言うことはあまりなく、互いに交わした約束で兄弟(または兄弟以上)の交わりをする人について主に言う。特に裏社会の人間関係に用いることが多いが、それもそのはずで、なにかともめごとの多いその世界では、味方は兄弟のちぎりでも結んでおかないと、寝返られたりでもしたらただじゃすまいないからである。(KAGAMI & Co.)

関連用語