この日本語辞典の使い方(ホーム)「ろ」で始まる言葉>籠城の意味

カテゴリー:政治、軍事

カテゴリー:歴史

カテゴリー:慣用語

籠城

ろうじょう

 籠城とは、城にたてこもって敵を防ぐ戦法。つまり「集団的引きこもり」であるが、現在では「展覧会の出品作を仕上げるためにアトリエに籠城する」などと「個人的引きこもり」についても慣用的に使う。ただし、「籠城」が普通の「引きこもり」と違うのは、「敵を退散させる」「作品を仕上げる」といった目的をもって引きこもっているところ。戦争における籠城は、城にたてこもって援軍を待つといったあてがあれば希望が持てるが、孤立無援で助けに来る者もいない場合、敵方のアクシデントを待つしかなく、悲惨な結末に終わることがままある。現在の「籠城」も、目的もなく助けも来ない状況で行われると、普通の「引きこもり」となって、あまりよい結果をもたらさない。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg