自暴自棄

じぼうじき

 自暴自棄とは、自分を傷つけ(=自暴)、自分を棄てる(=自棄)こと。つまり、自分には価値がないと考えてドラッグに走ったり、やけくそになって向こう見ずな行為をしたりすることをいう。しかし、価値がないからと、いくら自分を傷つけたり棄てたりしても、息の根を止めないかぎり、ストーカーのようにどこまでも付いてくるのがこのやっかいな自分という存在なのである。

 この言葉の言い出しっぺである『孟子』離婁(りろう)上には、「自暴自棄なヤツとは友だちになれないなあ」というようなことが(もっとマシな言葉で)書かれている、偉大な思想家・孟子ですら、そんなヤツの相談に乗る気にさえならなかったらしい。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg