謹製

きんせい

 謹製とは、謹(つつし)んで製造する、製造したもの、という意味で、高級和菓子や土産物の包みなどに印刷されている文字。「謹む」は、行動を控える、度がすぎないようにする、神仏の前でかしこまった態度を取る、という意味だが、「謹んで製造する」と言ったって、手抜きをしてひかえめに作っているというわけではなく(当たり前ですが)、「お客様を神仏のように敬い、ひとつひとつ心をこめて作りました」というような気持ちを言い表した言葉である。逆に言えば、「うちのは粗製濫造のよその駄菓子と違って、高貴な御方にも謙譲した由緒あるお菓子なんだから、きみたちもありがたく頂戴しなさいよ」という、上から目線な態度の裏返しでもある。確かに、和菓子の表書きに「謹製」などと記されると、われわれも恐れ多くてあだやおろそかに食すことがはばかられるが、そんなことを言われなくても、びっくりするようなお値段のせいで気軽に手を出すことができない。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg