モード

もーど

 モード(mode)は、ラテン語で計測の基準などを意味するmodusから来た語で、音楽の旋法、(芸術などの)様式、流儀、(服飾などの)流行、傾向などさまざまな意味があるが、最近は「金曜日に昼飯を済ませるとあいつは休日モードに入る」のように、「〜の状態」「〜の気分」を意味する接尾語として俗語的に使用されている。英語でも「holiday mode(休日モード)」のように使われるので、その使い方が日本でも広まっているものかと思われる。おそらく「流行」のように、ある期間その傾向が強く続く状態を表していると考えられ、「昼飯を済ませたら休日モードに入る」「あいつ」は、月曜の朝まで(へたをすると月曜の昼過ぎくらいまで)その「モード」が抜けずにぼんやりしていると推察して間違いはないようである。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg