さじ加減、匙加減

さじかげん

 匙加減(さじ加減)とは、粉末薬の調合にあたって匙(さじ)で使用量を調整すること、その配合の具合をいう。そこから、「あいつの処遇はおれのさじ加減ひとつで決まる」などと、「何様だよ」というような人物が、世の中の仕組みはおれが作ったんだとばかりの勢いで言い放つさいに用いられる。毒舌で知られるタレントが、喝采を浴びるか、舌禍でクビになるかも、その発言のさじ加減によるが、彼の場合は「舌加減」とでも言いたいところである。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg