この辞典の使い方(ホーム)「も」で始まる言葉>物見遊山の意味

カテゴリー:旅行、地理

カテゴリー:四字熟語

 

物見遊山

ものみゆさん

 物見遊山とは、観光(=物見)と山遊び(=遊山)という意味で、観光地へ遊びに行くことを言う。つまり単に「観光」と言ってもいいような言葉ではあるが、「物見」に「遊山(行楽といった意味あい)」を加えることで、「物見ばかりか遊山までしやがって」という、そんなひまも金もない連中の嫉妬心をあおる響きがあり、したがってこの語の使用法も、出張で仙台に来たのに牛タンの店ばかりさがしている部下に「物見遊山で来たんじゃないぞ」などと、否定的な意味あいで用いられることが多い。

 現代人は山なんか登るより、ネット画面で「物見」を楽しんでいるので、この語も「物見遊室」や「物見遊網」と言い換えた方がいいかもしれない。

 なお、「物見」は日本語の漢字表記なので、「物見遊山」は厳密には四字熟語とは言い難い。中国語では似た意味で「游山玩水(山で遊び、水辺の風景を賞玩する)」という立派な四字熟語があるようだが、牛タンの店ばかり探している部下に投げつける言葉としてふさわしいかどうかはよくわからない。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg