末吉

すえきち

 末吉とは、神社のおみくじなどで、時間が経過するとともに運が上昇すること、そのような運勢を意味する。「終わりよければすべてよし」といった人生観を表現したものと思われる。人は現在が最悪の状態で、それが普通の状態にもどっただけでも幸せを感じるので、提案する側(まあ、神社や占い師ですね)としては、使い勝手のいい運勢である。また人は、「差し引きゼロ」「貸し借りなし」「帳消し」「チャラになる」「行って来い」などのように、ことお金や欲望を基準にすると、悪い状態(お金を貸している状態)から普通の状態(お金を返してもらった状態)にもどっただけでは不満を感じるものだが、それに比べると幸福感といったようなものは、「普通」で満足するつましいものなのかもしれない。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg