シエスタ

しえすた

 シエスタとは、スペイン語で昼休みを意味する。スペインやポルトガルでは午後1時くらいから3時間ほど昼休みをとる習慣があり、その時間なにをしていてもかまわないが、やることもないので多くが昼寝をしており(メシ食えば眠くなるし)、日本ではシエスタといえば昼寝タイムだと考えている。そんなわけで、日本のナマケモノたちにとってシエスタは憧れの的だが、本家のスペインやポルトガルでは。仕事の合間に昼寝なんかしている場合じゃないというので、残念ながらこの麗しき習慣も見直されつつあるという。

 シエスタの語源はラテン語でhora sexta(6時)。日の出から6時間後のことで要するにお昼時。まあ、日本の「おやつ」みたいな語源ということですな。

 (KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

ひしょ.jpg
焼きを入れる.jpg
敗軍の.jpg
万死に値する.jpg
てんぬき.jpg
いわしのあたま.jpg