シリアス

しりあす

 シリアス(serious)は、日本語で真剣、深刻、厳粛、重大などと訳される語。つまり、この辞典とは対極にある態度である。最近「シリアスなドラマ」「彼はシリアスな表情を浮かべている」のように、日本語に訳さずにそのまま使うことがよくある。「真剣」「深刻」「厳粛」「重大」といった日本語ではなんだかほんとうに真剣で深刻みたいで(そうなんですけどね)、息苦しくてしょうがないので、外来語に逃げているとも考えられる。どんなに真剣で深刻な場面でも、少しは余裕を持ってことに対処したいという願望があるのかもしれない。しかし人間、ときには真剣で深刻で厳粛な態度でのぞまなければならない場面があり、例えば、相手から金を脅し取ろうとするときなど、マジでシリアスにやらなければならない。(KAGAMI & Co.)

関連用語