こってり

こってり

 こってりとは、味や色などが濃厚なさまを表す言葉。「こって」は、分量の多さを表す「こてこて」の「こて」が変化した語。食の世界では、脂っけが多くて味が濃い、血液がどろどろになって心臓病や脳溢血などで早死にしそうな食べ物を「こってり」と言い表し、脂気がなく味も淡泊な、栄養失調で早死にしそうな食べ物を言い表す「あっさり」と対比的に用いられる。

 ラーメン店で「こってり味」と「あっさり味」を選ばせる店があるが、ラーメンはもともとこってりした食べ物なので、これは「こてこってり味」「こてあっさり味」と言い表したほうがよさそうである。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

しょんべん.jpg
さんずのかわ.jpg
メロンパン.jpg

メロンパン

わぎゅう.jpg
看板娘.jpg