この辞典の使い方(ホーム)「み」で始まる言葉>耳をつんざくの意味、使い方

カテゴリー:慣用句

 

耳を劈く、耳をつんざく

みみをつんざく

 耳をつんざくとは、耳が引き裂かれるほどの、という意味。音の大きさを表現した言葉で、「稲妻が光り耳をつんざく雷鳴が荒野に響き渡った」などと使う。「つんざく」は「つみさく(抓み裂く)」が変化した語のようで、要するに抓(つ)まんで裂くということだが、それではなんだかさきイカでも裂いているみたいで、迫力のないことおびただしい。昔の人もそう感じたのかどうか、「つんざく」と訛って、ようやくこの言葉の「つんざく感(轟音を聞いた感じ)」が増してくる。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg