比肩

ひけん

 比肩とは、肩を並べるという意味。並んで立つ、並んで歩く、という意味の他、同じ地位や勢力であるという比喩的意味もある。中国語でも同様の意味があり(というか、そっちが元祖)、古文書には用例が多く見られるが、現代語では、後者の比喩的な使い方はほとんどせず、同じことを言いたいなら「匹敵」を使う。一方、日本人は同等の地位であるという意味の「比肩」が好きで、日本語に訳した「肩を並べる」とともに、現代でもよく使われている。中国人にしてみれば、「肩が並んでいる(同じ高さにそろっている)」で、なんで「地位が同じ」になるのか納得がいかないというところかもしれないが、背の高さを比べるのに、肩は近接していてわかりやすく、見た目重視の日本ではこの言葉が好まれではと推察する。(KAGAMI & Co.)

関連用語