立場

たちば

 立場とは、文字どおり立っている場所、立つ場所の意だが、主に人間社会の中で気兼ねなく立っていられる場所、といった意味あいで、「そんな言い方をされたら私の立場がないではないか」「立場をわきまえろ」「間に入ってつらい立場にある」などと用いられる。つまり、社会においてある役割を演じ存在しているところ、その位置にあることによるメンツや体裁といった意味で使われるのである。 似た言葉に「居場所」があるが、「居る」は本来「座る」の意であるように、「立つ」が社会的な位置づけや対面を強く意識した言い方であるのに対して、「そこに所属していられれば上等」くらいの遠慮した表現となり、「この家におまえの居場所はない」のように、居候であろうが引きこもりであろうが、メンツや自尊心はかなぐり捨てても家においてもらえるかどうかという瀬戸際感を表している。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg