この辞典の使い方(ホーム)「い」で始まる言葉>痛い目を見るの意味

カテゴリー:慣用句

 

いたいめをみる、いたいめにあう

 痛い目を見る(痛い目に合う)といっても、結膜炎を起こした目を鏡で見ているわけでも、怪我をして痛がっている目をお見舞いに行くわけでもなく、ひどいことをされる、ひどい体験をするという意味である。この場合の「目」は、ある出来事を目前にすること、つまり体験することを表し、恐いお兄さんにいきなりなぐられて気を失い、相手を見るヒマがなかったとしても、「痛い目を見た」でいいのである。(KAGAMI & Co.)

関連用語

  • 目に遭う、目に合う

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

ひしょ.jpg
焼きを入れる.jpg
敗軍の.jpg
万死に値する.jpg
てんぬき.jpg
いわしのあたま.jpg