ビフテキ

びふてき

 ビフテキとは、厚切りの牛肉(をソテー(鉄板焼き)または網焼きにした料理。英語beafsteakの略かとだれでも思うが、フランス語のbifteckが日本語化したものだとする説もある。もっともフランス語も、英語を略した語(フランス人も日本人みたいな略し方をするんだね)だというから、やはりおおもとはbeafsteak(てことは、珍しくフランス人がアメリカまたはイギリスの料理を受け入れた?)。現在ステーキといえば、牛肉が主流なので、わざわざ「ビフ」を付ける必要もなく、「ビフテキ」というとなんだか、うまい肉が流通していなかった時代のおじさんたちたちのレトロな「拝牛主義」が聞こえてくる(もっともまあ、ビフテキがフランス語を語源とするということになったら、レトロなおじさんたちも少しはハクがつく)。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg