バラック

ばらっく

 バラック(barrack)とは、簡易な建物、仮小屋、粗末な家屋のこと。昭和の中頃まで、バラックは、工事現場の仮小屋であるプレハブと似たような意味で使われていたが、プレハブの方は「プレハブ住宅」の出現によりぐんぐんイメージとグレードが上がり、バラックは「ボロ屋」のまま取り残されて、ボロ屋自体が少なくなったいま、死語に近づいている。英語barrackは、フランス語やスペイン語で、臨時に建てられる簡易な軍隊の兵舎を意味する語から来ているが、それ以前はよくわからない。アラビア語あたりで、軍用のちゃんとした(臨時ではない)建物を意味する言葉に似たような語があるらしい。戦争があわただしくなるにつれて、兵舎もさっと建てて形勢不利になればさっと撤収できる簡易な建物が普通になったということかもしれない。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg