神対応

​かみたいおう

 神対応とは、クレームやマスコミ取材などに対する優れた対応のこと。すなわち、神様のような対応という意味。クレーム処理の優れた対応をそう呼んでいたことから、その他のさまざまな「対応」の状況に用いられるようになった言葉だという。その人の対応にほんとうに感心したのなら、どこがどう優れていたかちゃんと表明すべきだろうが、そこまで考えるのはめんどくさい(つまり、それほどほめたたえる義理もない)し、SNSで手短に伝える必要もあるので、こんな言い方が盛んに用いられているのだろう。

 人間の優れた行為に神様を持ち出すのは「神業(かみわざ)」くらいにとどまっていたが、この神対応をはじめとして、「神スイング」「神演説」「神アプリ」「神アニメ」など、優れた行為や商品などに「神」を付けてたたえるやり方が流行っており、神様としては「オレをそんなに安売りしないでくれよ」と言いたいところであろう。だからといって、神様の代わりに「仏対応」「仏アプリ」などという言い方はなされないが、仏様には、神様のようにてきぱきことを処理する性質がないと考えられているせいかもしれない。(しかし、「対応」においては、相手の厳しい口撃を慈愛でつつみこみなだめてしまうような「仏対応」があってもよさそうな気もする)。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg