この辞典の使い方(ホーム)「は」で始まる言葉>はっけよいの意味

カテゴリー:スポーツ

 

はっけよい

はっけよい

 はっけよいとは、相撲の取り組みで行司ががなりたてる謎のかけ声。力士を力づけるためにかけている声らしい。一般には「八卦よい」つまり「縁起いいじゃん」とする説が広まっているが、日本相撲協会の審判規定では(「あのねえ、プロはそんな単純な解釈しないのよ」とばかりに)「はっきよい」が正しい言い方で、「発揮揚揚」つまり「やる気むき出し」みたいな意味だとしている。しかし、どちらにしても土俵で必死で取り組んでいる力士をはげますにはあまりに客観的すぎる(「ほほう、やる気むき出しですなあ」とか「あらら、縁起いいじゃん」みたいに)ので、ボクシングのレフェリーの「ファイト!」つまり「やっちまえ!」みたいな命令語だととらえて、「早競え(はやきほへ)」つまり「とっととやれ!」と解釈するのが妥当であると、岡崎正継氏は述べている。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg