金融

きんゆう

 金融とは金銭の移動を意味するが、現ナマの移動(ブツ流とでも言うのでしょうか)を言うことはめったになく、数字のやりとりについて主に言われる。この数字は実体があるようなないようなものであり(銀行はわれわれから集めた預金以上の金を、他人に貸し出して儲けていやがる。数字を書き写しているだけだから、どうってことないのだ)、みんなが「銀行」を信用しているからこそ成り立っているのが金融というシステムである。だから銀行は偉そうな顔をしているのであり、偉そうな顔をして信頼を得なければ、「あんな危ないとこにお金を預けておけるか」ということになってたちまちつぶれる(そのむかしし日本でも、金融担当大臣が「あの銀行ヤバくね?」と言っただけでつぶれた銀行がある)。

 また金融は、金利とか利息とかいうおかしなルールのために、数字が動くたびに金持ちや働かないヤツがどんどん儲かるという謎のシステムであり、われわれ貧乏人が金をタンスの中で眠らせておいたりすると、「いつ死ぬかもわからないくせに、そんなものパッと使ってしまえ」と叱られたりする。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg