かしこまりました、畏まりました

かしこまりました

 かしこまりました(畏まりました)とは、相手の言ったことを理解し、その言葉に従うという意思を表す謙譲語。つまり「わかりました」「了解しました」の意であり、同じ謙譲語の「承知しました」より、さらにへりくだった言い方である。「畏まる(かしこまる)」は、身分の高い人の威厳に圧倒されてつつしんだ態度をとる、つまりビビるという意味。「かしこまりました」は、われわれが百貨店などに洋服を買いに行って、店員さんに「他の色も見せてくれない?」と頼むと返ってくる返事であるが、そんなことを言われたあなたは「ビビってないでさっさと服持ってきてくれないかな」などと心配する必要はなく、おもてなしの固まりである店員さんはてきぱきと仕事をこなしてくれるはずである。(KAGAMI & Co.)