この辞典の使い方(ホーム)「お」で始まる言葉>お茶の子さいさいの意味

カテゴリー:慣用句

 

お茶の子さいさい

おちゃのこさいさい

 お茶の子さいさいとは、容易にできるさまをいう俗語的表現。「朝飯前」と同類の言葉だが、同じく食べ物関係を扱っていながら、意味のわからなさ加減がひどいせいか、「朝飯前」より使用頻度は低い。「お茶の子」とは、お茶と一緒に提供される菓子、すなわちお茶菓子のことらしい。お茶菓子は腹にたまらないから、軽いこと、簡単に済ませられることを言うのだとものの本には書かれているが、なんだかよくわからない説明であり、他の解釈の余地もありそうだ。「さいさい」の方は、昔のはやりうたのはやし言葉のようなもので、あまり気にしなくていいみたいだから(とは、ものの本には書かれていないが)、気にしないでおく。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

しょんべん.jpg
さんずのかわ.jpg
メロンパン.jpg

メロンパン

おかか.jpg
つくだに.jpg