目の毒

めのどく

 目の毒とは、見ると害になるもの、見ないほうがよいものをいう。例えばアダルトな映像は、子どもに対して「目の毒だから見せるな」などと言われる。しかし、少量の毒は薬にもなるように、同じものを見ても、大人は「目の薬」だとか「目の保養」などと言って楽しんでいる。(KAGAMI & Co.)

関連用語