マシン

ましん

 マシンとは、人間がきっかけをあたえると(スイッチを押すとか)、一定の仕事を行う装置のこと。英語machineによる外来語で、日本語では機械と訳される。パソコンやテレビなどもマシンと言えないこともないが、一般的に「マシン」は、ロボットのように、いかにも「働いてます」的な大げさな動きや細かい作業をこれみよがしに行う装置について言われる。日本人は抽象的、理想的な思考が苦手で、具体的、現実的な事象を好むので、日常生活のあらゆる側面で(見るからに徹夜で働いています的な)マシンが活躍している。

 英語machineは、ギリシャ語で方法や手段(means)を意味するmechosや、その言葉と関係がありそうな、仕掛けやからくりを意味するmakhanaあたりが語源だとされる。マシンはある目的を達成するために人力にかわって働く装置であり、多くの人々にとって、目的を果たしてくれさえすればよいのだが、マシンを深く愛する人は、mechos(方法、手段)に魅了されるのであり、そういうヘンテコな人々によってマシンは進化をとげるのである。(KAGAMI & Co.)

関連用語

  • ロボット

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg