この辞典の使い方(ホーム)「て」で始まる言葉>手が付けられないの意味

カテゴリー:慣用句

手が付けられない、手がつけられない

てがつけられない

 手が付けられないとは、対処すべき問題があまりに大きすぎたり、対戦する相手が強すぎたりして、施すべき手段や方法がないという意味。「あの選手の勢いには手が付けられない」「整理しようにも手がつけられないゴミ屋敷」などと使う。いずれの場合でも「手を付けることができない」という可能性の問題より、「手を付けたくね〜」という願望が先立った言葉だとは言えそう。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg