のたれ死に、野垂れ死に

のたれじに

 のたれ死に(野垂れ死に)とは、道ばたで倒れて死ぬこと。また、そのような、誰の助けも得られずにみじめに死ぬこと。気に入らないやつの最期にふさわしい姿である。のたれ死にの「のたれ」は、「のたうつ」の「のた」と同じ語幹で、這って進む、うねるようにして進むという意味の「のたる」の連用形。「野垂れ」は当て字だが、「のたれ死に」のイメージをよく表している。のたって死ぬのは、行き倒れて這って苦しんでいるのに、誰にも助けられずに死んでしまうくらいだから、よほど残念な死に方である。そんなふうに死んでほしいやつが世の中にはたくさんいるが、そんなものの考え方しかできない当方も、まあ残念なやつである。(KAGAMI & Co.)

関連用語