この辞典の使い方(ホーム)「と」で始まる言葉>とぐろを巻くの意味、語源

カテゴリー:慣用句

 

とぐろを巻く、塒を巻く、蜷局を巻く

とぐろをまく

 とぐろを巻くとは、渦巻状に丸くなってくつろぐという意味(ただし、ヘビにとって)。または、数人でうんこ座りし、タバコをふかてムダ話をしながらくつろぐという意味(ただし、ヤンキーにとって)。または、他人の家などに居座ってくつろぐという意味(ただし、招かれざる客にとって)。

「とぐろ(塒、蜷局)」は、わらで編んだ釣鐘形、半球形の籠である「つぐら(ちぐらともいう)」の形に似ているところから来ていると言われる。つぐら(ちぐら)は、赤ん坊や飯びつなどを入れて保護するための籠で、最近は猫の寝床「猫つぐら」「猫つぐら」で知られる。語源としては関係ないが、方やヘビやヤンキーがくつろぐぎ、方や猫や赤ん坊がくつろぐという点で意外な共通点がある。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg