妙案

みょうあん

 妙案とは、すぐれた考えという意味。類義語に「名案」があるが、名案は誰が見てもすぐれていて、「そりゃ名案だ」とすぐ飛びつきたくなるような考えを言う。一方、妙案の「妙」にはすぐれているという意味の他、変わっている、ヘンだという意味もあるため、妙案は「他の人が考えそうもない独特の考え」「うまくいくのかどうか判断がつかないが、なんだかすごそうな案」という意味あいの強い言葉である。また、「そりゃ名案だ」とみんなが勢いで飛びつきたくなるような考えというものは、その場でパッとひらめいた思いつきであることが多いが、「妙」と呼ばれるような考えは、あれこれ試行錯誤してひねり出したようなものが多いので、その場の思いつきにはあまり用いられない。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

しょんべん.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg