幕引き

まくひき

 幕引きとは、汚職関係者がいまかいまかと待ち望んでいる芝居の結末。完全に終わってもいないのに、何者かが途中で芝居を打ちきることを言い、観客席では「金返せ」とブーイングが巻き起こるが、舞台の袖でのぞき見している関係者は、もっと激しいブーイングが予想されるドラマの結末を見せずにすんで、ほっと胸をなでおろし、楽屋では祝杯があげられる。幕引きは、本来は芝居で幕を開閉すること(主に閉めること)、また幕を開閉する役目の者を言う。幕が引かれる(閉められる)のは、普通は芝居の幕間や終了時だが、幕引き役が権力者であったり、権力者からたんまり金をもらっている人物であれば、芝居が気に入らなければいつでも幕を引くことができる。(KAGAMI & Co.)

関連用語

講談社より『笑える日本語辞典』発売中! 

書店、ネット書店等でお求めください。

定価1.000円+税

中国語繁体字版『笑談日本語』登場!

台湾、香港等で発売中

きゅうしゅ.jpg
ゆとり教育.jpg
パクチー.jpg
わぎゅう.jpg
看板娘.jpg