この辞典の使い方(ホーム)「ま」で始まる言葉>摩訶不思議の意味

カテゴリー:慣用語

カテゴリー:宗教、民間信仰、俗信

 

摩訶不思議

まかふしぎ

 摩訶不思議とは、たいへん不思議、つまり、理解できないにもほどがあるという意味。超常現象などを表現するのに用いるが、なんだか大げさすぎるし、「摩訶不思議」などとあおっておいて、結局「やらせでした」みたいなオチも多くて、使うのも気が引けるのか、あまりお目にかかる言葉ではない。

 「摩訶」はサンスクリット語の接頭詞mahā(マハー)の音訳で、意味は「大」。例えば「摩訶般若波羅蜜心経(まかはんにゃはらみったしんぎょう)」というお経は、自ら「でっかい般若心経」と名乗っているわけで、なかなかの唯我独尊である。

(KAGAMI & Co.)

関連用語