鎮圧

ちんあつ

 鎮圧とは、力をもって騒動を抑え込むこと。「大規模デモは軍隊により鎮圧された」のように、鎮圧する側が圧倒的な武力を有していて、鎮圧される側は本来その庇護のもとにあった(または、あるべきだった)が、なんらかの理由で騒動を起こし、結局抑え込まれたといったケースで使用される。つまりこの言葉には、鎮圧する側の「おまえらはおれたちの支配下にあるのだから、薬屋のようにおとなしく暮らしていればいいんだよ」という尊大な態度が見て取れるのである。そういうわけで、先の大戦のような国と国とのぶつかりあいでは「日本は米国に鎮圧された」とは言わない。しかし、現在の日本の米軍基地を日本政府がなんらかの理由で占拠しようとして失敗したら(どんなシチュエーションだよ)、「日本は米国に鎮圧された」と言ってもおかしくないわけだ。

「鎮」という漢字を構成する「真(眞)」は、驚くことに(みなさんは驚かないかもしれないが、私は驚いた)、道ばたで行き倒れた人、非業の死をとげた人、またはその魂のようなものを表しているらしい。恨みを残して死んだ人の魂を、儀式を行い、霊廟を建てておとなしくさせるという意味が「鎮」にはこめられているという。騒がしい魂をおとなしくさせるには、重しを置いて動けなくしてしまえというわけで、「鎮」は「文鎮」のように「重し」の意味でも用いられる。これが「鎮圧」、強大な力で上から抑え込むというイメージにつながっていると考えられる。

 (KAGAMI & Co.)

関連用語