総嘗め、総ナメ

そうなめ

 総嘗め(総ナメ)とは、全ての、あるいは主な戦いを勝ち取ることを言い、「横綱、大関陣を総ナメにした(全員に勝った)」「アカデミー賞の各賞を総ナメにした(主要な賞を多数獲得した)」などと使う。勝負事の勝利を表現するのに「なめる(嘗める)」、つまり「物の表面を舌で触る」はなんだか弱い印象がある(ばっちいし、気持ち悪さもある)が、おそらくこれは、火事の炎を舌の動きに例えて「炎が町を嘗めつくした」などと使う「嘗める」から来ていると思われ、使用に当たって、「横綱の脇が甘かったらなめられたんだね」とか「誰もオスカー像をなめたりしてなかったぞ」などと、実際の嘗める行為を想像する必要はない。(KAGAMI & Co.)

関連用語