穴を開ける

あなをあける

 穴を開けるとは、経済的な損失をもたらす、スケジュールに空白をもたらすという意味。例えば「帳簿に穴を開けた」は、ヤバい業者に金をつっこんで会社に損失を与えたような状況、「舞台に穴を開けるわけにはいかない」といっても、斧かなにかで舞台に穴を掘ろうとしているのではなく(あたりまえです)、主演俳優が二日酔いでサボりたいけどサボるわけにはいかないとボヤいているのである。

 穴を開けるの「穴」は欠損を意味するが、イメージどおりの例えといえる。(VP KAGAMI)

関連用語