この辞典の使い方(ホーム)「か」で始まる言葉>快進撃の意味

カテゴリー:政治、軍事

カテゴリー:慣用語

 

快進撃

かいしんげき

 快進撃とは、気持ちがいいほど勝ち進むこと。「劇場版『鬼滅の刃』は世界各国で快進撃を続けている」「わがチームは連戦連勝の快進撃で首位に立った」などと使う。『鬼滅の刃』にせよ、「わがチーム」にせよ、進撃している本人は知ったこっちゃないか、必死で戦っているに違いないので、「快」というのは、それを端から見ているファンや応援団である第三者、つまりやじ馬の気持ちを表しているでのはないかと考えられる。 「進撃」は、本来は軍隊を進めて敵を討つことで、「進攻」と似たような意味になるが、「進撃」が、勢いよく突進すること、どんどん勝ち進むこと(負けたら進めないしね)という意味で使われるのに対して、「進攻」にはそのような使用法はほとんど見られない。これは私見だが、「進撃」の「撃」が、「激しい」の「激」と同調して、「激しく進む」という意味でとらえられているのではないだろうか。だから、凶暴な「巨人」にもがんがん攻めてくる「進撃」がお似合いなのである。(KAGAMI & Co.)

関連用語