この辞典の使い方(ホーム)「き」で始まる言葉>客が付くの意味

カテゴリー:慣用句

カテゴリー:経済、ビジネス

客が付く

きゃくがつく

 客が付くとは、ある商品やサービスを買ってくれる人が決まるという意味。「買い手が付く」とほぼ同じで、「あの物件、ようやく客が付いたよ」などと使う。

「付く」は接触するとか、密着するという意味だが、「客が付く」「買い手が付く」はなんとなく違和感のある表現である。たぶんこの言葉は、その昔遊郭があったころ、遊女にその夜の客の指名があったことを言ったのではないかと思われる。遊女と客がペアになるという意味で、くっつくの「付く」が適切な表現である気がする(いろんなところがくっついちゃうし)。(VP KAGAMI)

関連用語