この辞典の使い方(ホーム)「む」で始まる言葉>向かうところ敵なしの意味

カテゴリー:慣用句

 

向かうところ敵なし

むかうところてきなし

 向かうところ敵なしとは、非常に強くて誰にも負けないという意味。直訳すれば、進んで行くところに敵がいない、ということだが、敵がいないところを選んで進軍しているストライキ中の軍隊を言っているわけではなく、相手になる敵がいないという意味であり、敵はごっそりいるのだが、次々打ち破って進撃しているばかに強い軍隊のありさまを言い表しているのである。

(KAGAMI & Co.)

むかうところ.jpg

関連用語